シリーズ 育児

離乳食奮闘記14

前回書いた改善策にくわえて
1 ハイチェアにクッションをつける
2 長くとも30分で食事を切り上げる
を実践しました。

1 ハイチェアにクッションをつける

→おしゃれだけど、汚れたら洗うの大変だからと避けてきたハイチェアのクッション。
でも何度も立ち上がるのってこれも原因では…?と思い、腹を決めて導入。

硬い椅子、ちょっと座ってるだけなら気にならないかも知れないけど
ふたばの食事は当時50分ほどかかってたことを考えると、お尻が痛くなって立ち上がってた可能性は大いにあるよね…

2 長くとも30分で食事を切り上げる

→そもそも食事が長すぎる。

ダラダラ食べが癖になっていて、本人も途中で飽きて立ち上がってフラフラしていた。
下げると怒るんだけど、戻してもゆ〜っくり食べていて多分ほとんど満足している状態。

なら時間をキッパリ決めて
必要な量を適度な時間で食べることを練習させることに。
30分食べたら問答無用で下げることの繰り返し…最初は泣くけどだんだんわかって来たのか怒らなくなっていった。

待ってれば完食するから、
完食してほしさからつい待ってしまったけど、
長すぎる食事はお互い苦痛だよなと反省しました。

以上の改善をがんばっててみたら、
立たないで時間通りに食べられることがどんどん増えていってだいぶ心穏やかに離乳食を進めることができました。

ですが、
一難去ってまた一難。
そう簡単にはいかないのが離乳食の道。
次回からは離乳食後期に入ります!

  • この記事を書いた人
そら

そら

にこにこ笑顔とまんまるタレ目がトレードマーク、はたらくくるまに目がない息子、ふたばくん(2019.1)の育児記録 育児の忘れたくない瞬間や、皆様と共有して一緒に笑いたいなと思う出来事などなど… マイペースに続けていけたらと思っておりますのでお付き合いいただけますと幸いです!

-シリーズ, 育児