シリーズ 育児

離乳食奮闘記 最終話

最後まで読んで下さりありがとうございました。

まだ育児漫画も手探りの中描き始めたこの「離乳食奮闘記」
絵柄もどんどん変わるし、ゆっくりペースから急に駆け足になったりと
混乱させてしまったかもしれませんが、
皆さんのいいね!やコメントがうれしく、最後まで書くことができました!

少しの間は次の連載の準備をしながら、日常のエピソードを書いていきたいと思います。
今後も読んでくれたらうれしいです!

最終回は迎えましたが、
後日、番外編で離乳食で役立った食材や、
あの時知りたかった…!な便利アイテムをご紹介します!


離乳食の話を書いていましたが、
これは私達家族が
食を通してぶつかり合った記録でもあります。
食べさせたい母 vs 食べたくない息子
一緒にがんばりたい妻 vs 仕事が忙しい夫
手作りしたい私 vs もうつらい私

きっと、離乳食がなかったら起こらなかった衝突だけど
どれもたくさんの気づきがあって、
より良い家族に成長できたと感じます。

あの食べない時期がなければ
一緒に笑って食事ができる今の尊さにも
気づけていなかった気がします。
離乳食で悩む親たちの心の痛みも知らずにいたかも。

息子の離乳食を終えて今私が言いたいことは、
離乳食、がんばらないで!!ということ。

手作りもいいし、
ベビーフードもいいし、
大人のごはんのとりわけでも、
おせんべいでも、
離乳食、パパママが楽しめる方法が一番!

栄養のことは考えだしたらきりがないけど
そのお家ごとのベストがある。
たくさん家族で話し合って導き出した食事スタイル、
それがベスト!
パパママの笑顔があれば、
いずれご飯は美味しくなるんじゃないかな。

すべてのパパママに
笑顔のごはんタイムが訪れることを願って。


次の連載のテーマは迷っているので
ストーリーズで現在アンケートを取っています!
そちらもご回答いただけるとめちゃくちゃうれしいです!

  • この記事を書いた人
そら

そら

にこにこ笑顔とまんまるタレ目がトレードマーク、はたらくくるまに目がない息子、ふたばくん(2019.1)の育児記録 育児の忘れたくない瞬間や、皆様と共有して一緒に笑いたいなと思う出来事などなど… マイペースに続けていけたらと思っておりますのでお付き合いいただけますと幸いです!

おすすめの話

1

自分からすぐ寝るのも夜泣きもめずらしいな〜なんてゆったり構えていた私 こうして書いてると結果を知っている身としては「めずらしいってことは!いつもと違うってことだよ!!!」って叫びたい気持ちになります。 ...

2

あんなにビビり倒すとかウソでしょ…? 喜んでくれるかな~なんて勝手に期待していたのはごめんだけどあまりに意外な反応でした 出し方がまずかったかな…?盛り上がるだろうとパックからドゥルン!!!と出したの ...

3

遊んでたらいきなり痛みに苦しみだすママにかなり動揺したことでしょう。 私もちょっと泣いちゃってたからなんとか笑わせようとたくさん考えたんだろうな… 後ろからのギューも馬乗りで遊ぶのもお片付けもあまりに ...

4

今の私を作ってくれた母の言葉 私が小さなころから母が私を大好きなことは私にとって当たり前のことでした それを「あたりまえ」と思わせてくれたことに感謝しています それは大人になった今でも変わらず娘大好き ...

5

離乳食のお話を続きもので描き始めます! 離乳食が終わってみて振り返るとたくさんの感情があり、それを残していきたいと思いました。普段の更新もちょこちょこはさみつつこちらのお話も進めていきます。 離乳食の ...

-シリーズ, 育児